トップページ > スタッフブログ > 東立Blog vol.51

東立Blog vol.51

こんにちは、経理部の犬飼清華です。

このブログを書いている日、4月25日(月)、行ってきました!
矢沢永吉のライブ「Z’s TOUR 2016 -3rd CHALLENGE-」長良川国際会議場
矢沢栄吉
昨年9月以来の、7ヶ月ぶりに永ちゃんと会えて幸せでした(≧∇≦)

余韻に浸りながらのブログです(笑)

今日の会場は1,600人ほどの小さいところなので
二階の一番前の席から、表情も分かるくらいでした。

私に手も振ってくれたし、目もあったかも・・・(もちろん思い込みです^_^;)

今日の日を楽しみに、約一ヶ月前から過ごしていました♪

そして、当日・・・
留守番の家族には、夕飯を前日から作り置き
着替えを用意して出勤
仕事も時間がきたらさっそく上がり

さぁ、急げ💨

6年ほど前から、毎年主人といくようになった、矢沢永吉のライブ。

永ちゃんの歌を聴きながら思った事・・・
今でこそ、当たり前のように、チケット販売と同時に申込み
名古屋のみならず、県外のライブまで楽しんでおりますが
それは、決して「当たり前のこと」ではないんだ!!
ということをかみしめていました。

(まぁ、ほとんど永ちゃんの顔を見てポォーっとしていましたが(*^。^*))

今、ここで、二人揃って永ちゃんのライブを見ている。

それって、本当はすごく奇跡に近い事なのかもしれないな・・・(ちょっと大げさかもしれませんが)

というのも、ほんの2~3年前までは、今ほど二人だけでの外出を楽しむことは
簡単にはいかなかったからです。

自分の趣味を楽しめる。
仕事を続けられる。
今の当たり前の生活を続けられる。

どれも、自分自身が健康で、時間があって、というのはもちろん
周囲のたくさんの人たちの健康、理解、平和があって成り立つものと思うのです。

どれ一つ欠けても、今日のこの時間は実現しなかったかもしれません。
実現したとしても、心から楽しめて、余韻にも浸れたかどうかわかりません。

今、現在の、この時間を私に与えて下さっている
全ての事に感謝して、また明日から、当たり前の日々を過ごしていきたいと思います。