工場排水試験方法の変更

水質規制の基準となり関連法規などにも大きな影響力をもつ、JIS K 0102(工場排水試験方法)が、平成25年9月20日付けで改正されました。

今回の改正は、新たな分析技術の登場も含めた分析技術の向上、利用者ニーズ(試験時間の短縮、コスト削減、規格利便性の向上など)への対応及び環境配慮対応(溶媒、試薬量、分析手順の省力化)に主眼が置かれ、中でも分析を省力化できることで知られる「流れ分析」・「キレート樹脂濃縮固層抽出法」が追加され、大きな注目を集めています。

©2020 Copyright© ToritsuTechnocracy Co.,Ltd.

Log in with your credentials

Forgot your details?