東立Blog vol.164

こんにちは、総務の犬飼です。

東海地方もとうとう6月6日に梅雨に入りましたね。
平年並みの梅雨入りとのことですが、昨年よりは15日も早いそうです。

今年の傾向としては全体的にやや雨量が多いようですが
期間としてはなるべく早く、梅雨明けしてもらいたいものですね。

さて、私は先日「ラプラスの魔女」という映画を見てきました。
東野圭吾原作、主演は櫻井翔、広瀬すず、福士蒼汰などが出演しています。

この映画は、ある殺人事件により植物状態になった人物が、脳神経外科医による手術により、「並外れた計算能力と推察能力から物理的に物事の未来を見ることができる」能力を手に入れ復讐を試みるわけです。

何分後に雨が降る、竜巻が来る、机にこぼしたジュースの広がり方を予測できる、 ということなどが映画では起きていました。

物理の全く分からない私としては
本当にそんなことが実現できるのか、さえも分からず
物語として楽しんだだけですが(笑)

そんな計算ができたら、どんなことに使えるのかな~と
想像しながら、映画館を後にしました。

天気が崩れることだけでも、分単位で予測できるのなら、何かと便利かもしれませんね♬

さて、梅雨明けは平年7月21日ごろとのこと。

鬱陶しいですが、楽しめることもいろいろ考えたいと思います。

とりあえず、私は、同僚から借りた「ラプラスの魔女」の原作をじっくり楽しもうと思っています。

みなさんも、梅雨を上手に乗り切り、体調崩さないようにお気をつけください。

 

©2020 Copyright© ToritsuTechnocracy Co.,Ltd.

Log in with your credentials

Forgot your details?