東立Blog vol.192

こんにちは。本社の犬飼です。
前回、前々回と永ちゃんと愛娘ネタでしたが、今回も同じです。

前回のブログの時に、光陰矢の如しと言う諺(月日が経つのは、矢が飛んでいくようにとても早いものだ)を実感していると書きましたが、まさに今年はあっという間の1年でした。

でも早いようで思い返してみますと色々ありました。
まず分析室が拡張され分析センターとなりました。
それに伴い営業本部と本社が合併し名古屋市内へ移転。
建設事業部、不動産部の設立と仕事の上でも充実した1年となりましたね。

私的には、8月にいつも通り愛娘が《よさこいチームkagura》 に参加させて頂き、名古屋ど真ん中祭りに参加したのを、私設応援団として演舞する会場を付いて回りました。今回愛娘は学業との両立を考え、演舞側でなくボランティア側での参加でしたが、けなげに黙々と作業をこなす姿を見て、少しほろりとしちゃいました。

結果は何と、大賞でした。良かった!!

9月には息子みたいに可愛い甥っ子に子供が生まれ、20年ぶりに身内に新生児が誕生!!

またこれが可愛すぎてたまりませ-ん!!

 

早く歩けるようになって一緒に散歩できるのを心待ちにしています。

今後は父親と義祖父(自分で勝手に思ってます)を思いっきり楽しんで頑張ります。

 

 

最後になりましたが、「 矢沢永吉 – 69TH ANNIVERSARY TOUR 2018 – STAY ROCK – 」に、もちろん9月5日ガイシホール、9月8日京セラドームの参戦しました。

 

今年もあとわずかとなりました。今年はもちろん、来年も楽しますよ!!

©2020 Copyright© ToritsuTechnocracy Co.,Ltd.

ユーザー情報を使用してログイン

情報を忘れましたか?