東立Blog vol.194

あけましておめでとうございます。
名古屋支店の岡野、年男です。
あとひと回りで還暦かと思うと、非常に複雑な心境です。

昨年、我が家に新しい家族が増えました。
セキセイインコのピーちゃん、9か月の女の子、娘の希望で6月から飼い始めました。
紙のサイコロを蹴るのと、頭突きをするのが得意です。

小鳥というのはなかなか頭が良いもので、放鳥する準備のために新聞紙をテーブルに広げていると、出してもらえると分かってかごの出口のところできちんと待っています。
また、子供たちにお尻を向けてえさを食べると大喜びするのを覚えて、何もなくてもお尻を向けてみんなが寄ってくるのを待っています。
(反応がないと、後ろをチラチラ振り返り、様子を見ています)

私もすっかりトリコになっていますが、もともとは大の鳥嫌いでした。
最初は全く近寄りませんでしたが、今では、朝晩声をかけていますし、放鳥の際は頭にも載せます。
ペットショップに鳥を見に行くこともします。

この年で、大の苦手のものが大好きになるとは思いませんでした。
そういえば、一昨年は食わず嫌いだったゴルフを始めました。こちらはまだ大好きとまでは行きませんが…
どちらも自分から、というわけではないですが、苦手なもの嫌いなものが一つでも減るというのは悪くないものだと、いまさらながら思った次第です。

還暦まであと12年、毎年ひとつでも苦手なもの嫌いなものを減らしてゆきたい、というのが今年、これからの目標です。

©2020 Copyright© ToritsuTechnocracy Co.,Ltd.

Log in with your credentials

Forgot your details?