東立Blog vol.253

こんにちは。お久しぶりです。
大府工場→名古屋支店の田中です。

そろそろ、花粉の季節ですね。
去年まで、私は花粉症で辛い時期を過ごしていました。

春になって咳が全然止まらず、
挙句の果てには咳のし過ぎで肋骨にヒビが入ってしまいました(とても痛かった。)

骨にヒビが入る程アレルギー症状が出たので、
自分が何のアレルギーがあるか怖くて病院で血液検査をしてもらったところ、

何と花粉や10年以上猫アレルギーと信じ切っていたのですが、花粉も猫もほぼ反応はありませんでしたΣ(・□・;)

全く想定していなかったハウスダスト系のアレルギーには強い反応がありました( ゚Д゚)
(何事も思い込みは危ないですね。。。)

それとは別でバラエティー番組等でたまに見かける話題の遺伝子検査をしてみました。

その結果を見てみてもアレルギーになりにくい体質でした。

他にも遺伝子的なポテンシャルや掛かり易い疾患も分かり、1万円ちょっとの金額で楽しめました。

最近はSNS等での情報過多や思い込みで本来適切では無い行動が多くなっている様に感じますが、
そういう事が少しでも減る様に調べてから行動しても遅くないと感じました。

アレルギー反応が無い事が分かったので、これからは家猫以外の猫とも関わりが出来るかも知れない!(*´ω`) という期待と、
肋骨にヒビが入った根本的な原因は分からず仕舞いな、複雑な結果になりました。

©2020 Copyright© ToritsuTechnocracy Co.,Ltd.

Log in with your credentials

Forgot your details?