東立Blog vol.348

こんにちは。飛島工場の中川です。
あっという間に1月も後半に入り、今季は何度も雪が降り、寒い日が続いていますね。

予定のない休みの日は家から一歩も出る気になりません。
家ではベッドの上でYouTube見るか漫画読むかなんですが、
買ったはいいけど読まずに溜まっている漫画が増えてきたので少し紹介します。
読んでないので感想もありませんし、オススメもしません。


一つ目は松本大洋の「ピンポン」
松本大洋は全部集めている途中なのですが一番有名なこの作品をまだ読んでいません。
みんな大好き窪塚洋介主演で映画化もされていますね。
窪塚洋介にハズレはないので絶対面白いです。
卓球の話です。


二つ目は浦沢直樹×手塚治虫の「PLUTO」
20世紀少年でおなじみの浦沢直樹が手塚治虫の鉄腕アトムをリメイクした作品です。
少年漫画が青年漫画にレベルアップされているのだと思います。
鉄腕アトム読んだことないので違いはわからないでしょうけど。


三つ目は真鍋昌平の「アガペー」
闇金ウシジマ君と最近では九条の大罪で有名な真鍋昌平の1巻完結作品です。
僕の中の三大食らう漫画家が古谷実・新井英樹・真鍋昌平なので、
気が向かないと読めません。どうせ食らうので。
もう今日帰ったら読みます。

まだまだ、たくさん溜まっていますので頑張って読んでいきたいところです。

©2022 Copyright© ToritsuTechnocracy Co.,Ltd.

ユーザー情報を使用してログイン

情報を忘れましたか?