東立Blog vol.54

こんにちは!営業部の高橋です。

今回のブログは覚悟を決めて見ていただくことになる可能性が・・・

クワガタムシとカブトムシを育て始めて2年になりますが昨年はカブトムシの育成を失敗して5匹?の卵しかできませんでした・・・
クワガタは4匹孵化してましたが全部メス!オスがいないと卵ができないよっ!
まだ数匹の幼虫(クワガタ)がいるのでその中でオスが孵化することを願います。
1463442467122 1463442469430 1463442471366

 

 

 

 

そんなクワガタムシですが、卵から幼虫、蛹、そして成虫になるまでにおおよそ通常2~3年かかるとのことです。
しかし、餌によっては1年で成虫にになり大きさも通常より大きく成長するそうです。(私は地道に自然に近い朽木で育てているので2年ほどかかりましたが・・・)
その話を聞くと餌は栄養価の高いものを選べば!と考えがちですが栄養価の高い餌で育てたクワガタは成虫まで1年で育ちますが、あまり体が丈夫ではないそうです・・・
それが人の育て方と似ている?ことがあるかもしれません。
人の成長を促すために、あれもこれもどんどん詰め込むだけでは、上辺だけの人となってしまうかもしれません。
営業部にもまだ1年ほどの方など若い方(年齢は別)がいるので、急ぎ教えていかなければなりませんが(私も勉強中ですが・・・)内容濃い勉強ができるようにしっかりとした知識という丈夫な体を作り、お客様と共に苦楽できるよう尻をたたかれながら→愛のムチを受けながら会社、営業部全体が成長できるように精進していきます!

©2020 Copyright© ToritsuTechnocracy Co.,Ltd.

Log in with your credentials

Forgot your details?