東立Blog vol.116

東京支店の西平です。

梅雨も中盤戦に差し掛かり、早く梅雨明けが待ち遠しい時期ですが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

私は梅雨の最中、タイミングを見計らって家族と妻の両親とで、新潟県の越後湯沢に行ってきました。
10年位前には、夏に苗場スキー場で行われるフジロックフェスティバルによく行っていましたが、その時以来の越後湯沢です。
都内からでも関越道で2時間ほどなので、のんびり旅行するにはいいですね。

朝ゆっくり出発しお昼過ぎに越後湯沢に到着し、越後湯沢駅前にある「中野屋」という蕎麦屋で昼食を取りました。
ここはへぎそばの人気店で、蕎麦好きの私にはたまらないです。
舞茸の天ぷらを併せて注文したんですが大正解でした、抜群のコンビネーションです。

腹ごしらえを終え、いざ観光にと思いきや店を出ると大雨が・・・、山の天気は油断できません。
仕方ないので観光は止め、越後湯沢駅構内をブラブラすることになりました。
越後湯沢駅は冬場はスキー客で賑わうので、駅ビルが隣接していてお土産を探すにはもってこいです。
私は父の日が近いこともあり、父親にお酒を買いました。
また構内には越後三大つるし雛の1つがあり、買い物だけでなく見るものでも十分楽しめる所になっています。
その後、本日の宿泊地でもある「エンゼルグランディア越後中里」へ。
ここはリゾートホテルとリゾートマンションが一体になった施設でミキハウス子育て総研が認定するウェルカムベビーのお宿にもなっています。
子連れでも安心して宿泊できるとあって大浴場には子供用のバスチェア・ベビーソープがあったり、食事がビュッフェなんですが離乳食も置いてあったりします。
さらに週末には館内で縁日コーナーを催していて、子供たちが集まってきます。
うちの子も周りの子に負けじとテンションが上がっていました。そんなこんなで一日目が終了。
翌日の天気が気になりましたが、朝起きたら前日の雨が嘘のような快晴でした。
越後湯沢から都内へ戻りつつ、天気が良かったので伊香保で寄り道をしました。
目的地は「伊香保グリーン牧場」です。伊香保グリーン牧場は約40ヘクタールの広さがあり羊・馬・牛・ヤギ・ウサギなどとふれあえる牧場です。
またバーベキューをしたり、アーチェリー・ドッグラン・パターゴルフなどもできます。
子供はウサギを抱っこできるコーナーで、最初はウサギにビビりながらも最後は仲良くなっていました。
また馬や羊にエサやり体験もし、のんびりと楽しむことができました。妻の親孝行への手伝いと家族サービスを両方できたので、本当に良い休暇になりました。

©2020 Copyright© ToritsuTechnocracy Co.,Ltd.

Log in with your credentials

Forgot your details?