東立Blog vol.266

こんにちは。品質管理部の有本です。

6月に入りましたが、暑い日が続いていますね。初夏というより、夏本番という暑さ・・・。
皆さん、体調を崩さないよう ご自愛下さい。

突然ですが、先週末の満月、ご覧になりました??

最小の満月で『ストロベリームーン(苺月)』と呼ばれるようです。
そもそも、アメリカ圏の6月の満月の呼び方で、6月は苺の収穫時期。
ちょうど、その頃に月が赤みを帯びて見える事が多いから、
『ストロベリームーン(苺月)』と呼ばれるようになったみたいです。

夏至の月(今年は6月21日の日曜日)は、
1年のうちで1番地平線に近い軌道を通るため、赤っぽくみえるようです。
地平線近くの夕日が赤く見えるのと同じ理由ですね。
私が見たときは雲が掛かっていて、はっきりと見れず、残念!!

新型コロナウイルスの影響で生活習慣が変わり、
ストレスが溜まる生活が続いていますが、
たまには、ゆっくりと夜空を楽しみ、気分転換ですね!!

ボクは夜空より大好きなハム!!

©2020 Copyright© ToritsuTechnocracy Co.,Ltd.

Log in with your credentials

Forgot your details?